FC2ブログ

海鮮・海の幸(2)

2018.12.15.16:03

 豪華・贅沢の海鮮の代表格の一つ
PB260096.jpg
伊勢海老です。
山国育ちは我ら、こうした物にめっぽう弱いです。
言わば、松茸や占地を戴くような物でしょうか。
PB260092.jpg
お刺身とマヨネーズを付けて焼いた物が出てきました。
余り大きくは無いのですが、わくわくドキドキの瞬間。
少しばかりの贅沢な時間でした。
スポンサーサイト

海鮮・海の幸

2018.12.10.17:18

 信州人は海や海鮮が大好き
PB260088.jpg
矢場とんの味噌カツを戴いてエネルギー満タンです。
名古屋城本丸御殿で木工の技と狩野派の絵を堪能。
お勉強が済んで今宵の宿へ知多半島を走ります。
向った先は蛸で有名な『日間賀島』です。
船で渡る島で泊まるのってわくわくします。
民宿でははち切れんばかりな海の幸の夕食です。
鯛やヒラメの舞い踊りとなりまして、縁側も戴きます。
PB260089.jpg
定番の蛸シャブとなります。
蛸ってこんなに美味しいんだーと感激。
宴は盛り上がって参ります。

自然からの贈り物?(椎茸)

2018.12.07.14:45

 例年より暖かいが師走ではあります・・・・。
早く年金が出ないか―・・とこころ待ちですねーPC070129.jpg
財布の中はとうに木枯らしが吹いております。
山へ出掛けるとこんなに立派な椎茸が出ているではありませんか。
PC070130.jpg
是だけで2kgを超えるBIGサイズ。
貧乏人に天からの贈り物です。
こんやはこれで一品出来ます。
暖冬の為か原木椎茸も頑張っているんですね。

わらじとんかつ(矢場とん)

2018.12.01.18:04

今はわらじをご存じない方も増えたでしょうか・・・
PB260042.jpg
名古屋では知らない人は居ない?“矢場とん”の“わらじとんかつ”です。
定食で戴きました。
PB260040.jpg
たっぷり味噌ベースのソースが掛かっています。
矢張り味は濃い目ですが、うま味もすごいですね。
大きさには驚きますが、肉は柔らかく肉厚もそれ程でも無く
、食べ切る事が出来ました。
普通のソースとの相掛けもあります。
PB260039.jpg
どちらも値段は同じですから好みでチョイス出来ました。
これから明日まで茶色い名古屋飯のオンパレードかな。

紅葉(香嵐渓)

2018.11.28.20:08

 中京地区では有名な香嵐渓の紅葉を愛でる事になりました。
PB260012.jpg
ピークを3日程過ぎた様で、色合いは僅かに黒みを帯びておりましたが、
薄曇りの太陽光線を浴びて、下から見上げる紅葉はそれなりに綺麗です。
PB260021.jpg
こうした色合いならば、夜のライトアップを見ておきたい欲望も出ますが、
美味しい名古屋飯が予定にあれば、食欲には勝てない自分でして、
来年以降の下見と考え、納得の香嵐渓でした。

ラーメン

2018.11.21.11:00

 矢張りさむくなりますとこちらの方に・・・
PB120017.jpg
寒さが増してネギも甘さが増して、柔らかく美味しくなります。
そのネギを斜にしかも大き目に切って載せるラーメン。
最初から胡椒が効いているスープ。
少し厚切りの叉焼の魅力的。
細めの縮れ麺の喉越しも好き。
温まる一杯でした。

御御御付け

2018.11.17.10:27

 地元の味噌会社が創業100周年を迎えました。
PB130020.jpg
その記念事業で工場の一角に『味噌つくり体験館』を作りました。
訳あって、早速工場見学を兼ねて味噌作りに挑戦する事が出来ました。
3か月後味噌は熟成して、我が家に送られてきます。
その帰り、記念のお味噌を戴く事が。
PB160023.jpg
早速味噌汁になりました。
大変まろやかな味、角が取れた優しい味の味噌汁になりました。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック