氷柱

2018.02.22.16:38

 御嶽山山麓です。
P2220024.jpg
切り立った断崖から地下水が浸みだして、
厳寒の信州で氷柱になっています。
王滝川の右岸絶壁断崖。見事な氷柱です。
手前の松の木と比べて見て下さい。
20m位はあるでしょうか。夜はライトアップもあるようです。
スポンサーサイト

御神渡り

2018.02.10.10:37

5年振りの出現です。
P2090009.jpg
久し振りの寒い冬になって諏訪湖に御神渡りが出現致しました。
今秋は氷点下10度が数日間続きました。氷の厚さも15cmは超えたでしょうか。
昔は毎年出現した御神渡りですが昭和40年台以降湖水の水
が温まりだして(排水で)そこに温暖化が追い打ち。見られなくなりました。
上の写真は南側の岡谷市湊地区から北側の下諏訪町を見ています。

早く春にならないかなーとも思う此の頃です。

2018年 新春

2018.01.01.08:00

高ボッチ
ここは信州松本と諏訪の中ほど、高ボッチ高原からの眺めです。
右下が諏訪盆地諏訪湖になります。

今年は此処まで

2017.12.30.14:58

 色々あった2017年も明日は大晦日
PB100122.jpg
ミサイル・核実験・不倫・選挙・ダメ野党・ダメ相撲協会
株価好調・9.98秒・日本版GPS・わからんトランプ・・・・
色々あった2017年でした。
来年2018年が良い年であります様に。

(日本海に沈む夕日:柏崎近郊にて11月写す)

京都へ行きたいナー

2017.11.21.18:24

 紅葉真っ盛りの京都へ行きたいナー
PB253374.jpg
これは3年前の禅林寺永観堂のもみじです。
今は混んでいて、宿も取れそうも無い。
意味不明の言葉を発する方も多いでしょう。
 今月初めの京都もそんな感じでした。
錦市場は立ち食い、歩き食いのカオス状態。
鱧と河豚の『まる伊』さんは閉店していました。
観光立国は日本人にはストレスになりますね。
写真データで楽しみますか。

柿すだれ

2017.11.17.14:32

 信州飯田地方の風物詩です。
PB170007.jpg
特産の市田柿の干し柿作りです。
皮を剥いて初冬の日差しで干し上げます。
その数は相当な物。
PB170009.jpg
床にはアルミ拍を敷いて光が万遍なく行渡る様工夫します。
干し始めてから1W程度は直射日光は当てず、
寒冷紗で調節する細かい神経が求められます。
12月中旬には市場に出回りますが、
1個200円以上する高値が付きます。

紅葉

2017.11.14.18:48

 新潟弥彦神社を参拝しました。
PB100044.jpg
かつては越後の国一宮国弊中社の貫録充分な本殿です。
丁度新潟菊花展が開かれていました。
PB100052.jpg
300輪を超える菊の集合体、見事の他はありません。
その弥彦神社から10分のもみじ谷公園まで足を延ばしました。
PB100066.jpg
短いトンネルを抜けるとそこは紅葉の別世界。
PB100099.jpg
水面に移る紅葉もこれまた優雅でした。

プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック