2000HIT突破のお礼

2007.02.28.21:46

2000HITを超えました。

粗末なブログに目を通していただき感謝申し上げます。
又、コメントも頂き恐縮至極です。

何か自分のカラーを出したいのですが、そんな力は見つかりません。
本当の夢・目標は東海林さだおさんですが・・・・
全く無理と思います。

まーこれからも食に纏わる戯言を書いて参ります。
ご隠居ゆえ暖かく見守って下さい。

スポンサーサイト

旨さの基準

2007.02.27.20:34

残念ながら僕は基準が無い。

子供の頃貧しかったせいか美味しい物を食べた記憶は無い。
バナナの香りが高級なイメージだった事を覚えている。

従って子供には、そば・ラーメン・牛肉・・・・とここを基準に
どの位旨いか・不味いかの基準になる物は食べさせた。

小学校でも、クラシック音楽や絵画や文学は教えるが、
これが世の中美味しい物だよと言う基準は教えてくれない。
従って親が教えるしかない。

交通の便が良くなり、流通も格段に良くなった。
これが旨い鯖寿司・これが**のチョコレート・・・・
その気になれば、大したお金を出さなくても、味わう事が出来るのだ。

なまじのお稽古事よりも『味のお稽古事』をすべきではないか。
そうすれば、意味不明なスナック菓子やケチャップいっぱいの料理。
マヨネーズだらけの食い物は、姿を消していくのかも知れない。

英語塾に行く前に、きれいな日本語・正しい日本の味を教えてやって
欲しい。

最近、切り干し大根の煮付けと酒の味が妙に合う。
懐かしい味に回帰が深まった。

バレンタインの名残

2007.02.26.20:08

カカオの香りだけがしています。

今年はとんでもない異常事態でバレンタイン・・は無し。
でも座敷豚様は義理で作っていました。
年に一回は作らないと腕が落ちるらしい。
写真は今日現在の生チョコの残骸です。

お蔭様でブランデーも開けました。
レミーのルイ**世?です。・・・瓶だけ。13万円は出せない。
中身はナポレオンですが・・・それでも
確かに香りは良いのですがちょっと勿体無い。

業界の戦略に飲まれる事は判っているのに・・・
こんなに金掛けて馬鹿じゃないか。
お蔭様で久し振りにブランデーの水割りを飲んだ。
P2260011.jpg

焼酎や発砲酒で盛り上がっているけど、偶にはまじめな酒もいい物だ。
経済的志向ではなく、歴史と価値を感じますな。

鶏卵素麺@松屋 博多

2007.02.25.14:32

大好きな松屋の『鶏卵素麺』を戴きました。

戴いたと言うよりせがんで買ってきてもらいました。
400年以上の歴史を持つ日本三大銘菓の1つです。
京都鶴屋も有名ですが歴史は松屋には叶いません。

博多名物『水炊き』を『いろは』で食べて大通りへ、上川端の博多座の斜め前が松屋だったと思います。

水飴に玉子の黄身を入れて作ったお菓子。
甘いです。しかしクドイ甘さではありません。
お茶にあいますがコーヒーでもいいです。原産はポルトガルですから。

名の如く、素麺の長さ。
P2250010.jpg

切って食べます。切って束ねたものも売っていますが。1200円と
高いです。
P2250009.jpg

この色きれいです。

九州には美味しい物多いですね。
『かるかん』『ラーメン』『焼き鳥』・・・

土佐文旦@高知

2007.02.23.22:02

お裾分けで戴いた土佐文旦。

大きさは夏みかんよりちょっと大きい。
信州ではあまりお目にかからない。

皮が厚くて剥くのに一苦労。
最初から包丁で切った方がBESTかも。
小袋には種が5個位入っている。

肝心の味だが、意外と繊細で甘さ・酸っぱさが渾然一体。
長崎で食べた『ばんぺいゆ』より小さいが味はこちらに軍配。
爽やかな皮の色も春らしい。
P2230008.jpg

香根@松本

2007.02.21.21:43

夜にしか開かない店を。

本当は、たけしや狙いでしたが、
香根へ入りました。
親切なおじさん(店主?)に迎えられました。

醤油ラーメン:650円を戴きました。
動物系スープで少し油っぽいですが美味しいです。
麺は自家の手打ち麺。目の前で打ってから即茹でへ。
トッピングは茹でもやし・チャーシュー1枚・メンマ・
煮たまご半分・刻みネギのオーソドックスなもの。

やはり麺がいいです。
あっと言う間に丼の底が見えました。
この650円は昨夜の750円よりC/P高いです。
その意味では昨夜のレイティングは合っています。

最後におやすみなさい・・の挨拶を戴き天外へ。
おじさんがタバコを吸わなければ満点上げます。
NEC_0221.jpg

松柏@松本

2007.02.20.20:18

通りすがり気になっていた元町の松柏へ

台湾料理の店です。
戴いたのはラーメン:750円

ラーメンで750円は小生のセオリーでは上限価格。
台湾料理とこのラーメンは共通点はチャーシューだけ。
味も普通のラーメン屋そのもの。
メニューでも通常の品とは別欄にありました。

スープは野菜・鳥?中心で最初からコショーが効いています。
麺は極細。トッピングは茹でもやし・わかめ・刻みネギ・メンマ
三枚肉チャーシュー3枚(八角の香り・・)

少し底の浅い丼で出てきました。
麺が細くのど越しいいです。
スープも殆ど戴きました。

でも750円はちょっと高過ぎ。600円が妥当。
500円で頑張っているお店もあるのだから・・・。
皆さん台湾料理・チャーハン(野沢菜チャーハン)を戴いていました。
麺も台湾牛肉麺・・・とかをチョイスすべきかも。
NEC_0219.jpg

手羽先?@名古屋名物

2007.02.18.20:16

先日ゲットした手羽先のタレを使う事に。

冷蔵庫の手羽先を解凍すると手羽先の先が無い部分。
あのパリパリ感は断念。

料理担当は座敷豚様。本人は手羽先の料理の到達点を
理解しておりません。喰った事が無い。
2度揚げに難あり、パリパリ感は無し。
しかし、家族の評価は70点レベル。
P2180003.jpg

このタレだと、鳥のから揚げでもいける。
ローメンのタレにも使える。
焼そばのタレでの良い。(少しの紹興酒を加えると尚OK)
との推測が立ちました。

矢場とんの味噌カツのタレ・手羽先のタレ・ ・・・
名古屋は良いね。

話は飛ぶが、最近無性に喰いたい物。

1.盛岡のジャジャ麺
2.まさるの天丼 天茂のかき揚丼
3.蓬莱屋のひつまぶし



末広@塩尻

2007.02.17.14:57

不義理を詫びながら末広へ

13:30到着
お客さんでいっぱいです。さすが人気継続。
男性はライス+ラーメンが多いですね。

中華そば500円をいただきました。3人分纏めて茹でての
一杯でしたが、座敷豚様の丼は麺の量が多くてHELPしました。
途中から焦がしネギラー油?を入れましたが、最後まで美味しく
いただきました。

混んでいたので、写真はとても恥ずかしく。断念。
皆さんご存知なので、いいでしょう。

もやし山に登る

2007.02.16.23:20

久しぶりにもやし山に登った。

箕輪町の北にある『竜飛』で酒を呑んだのである。
この店のメニューに『もやし山』がある。
写真の様に、只もやしを炒めたメニューである。
おそらく市販のもやし3パック分は有ろうかと思うボリューム。
お値段:400円?である。当に山である。

安い・旨い・早いの3拍子が揃っている。
しかも健康に悪くは無い。
七味唐辛子・ラー油・酢などお好みに味付けして食べる。
何かローメンの喰い方に似ている。

今回は参加者多数の為、山を3つ摂った。
夫々に味が違った。炒め方が微妙に違う。

職場に隠語が出来た。

もやし山に登るか>>>酒飲みに行くか。
もやし山で高山病になった。>>>二日酔いになった。
6時に登山口集合>>>6時から呑み始める。
登る速さが早すぎる>>>酒を早く呑みすぎる。
この様に使っている。

今日は良い景色を見て帰ってこられた。
>>良い話を聞けた。
と言うわけで、山小屋でシュラーフに入りますか。
NEC_0216.jpg

ラーメン屋考察(1)

2007.02.15.21:16

ラーメンフリークが立ち寄らない店を探すのはむづかしい。

1.季節や月毎にメニューを換える繁盛店。
2.食堂の一部門(ジャンル)としてラーメンをやっている店。
3.ラーメン屋だけど、昔ながらに通している店。

現在、2・3・項の店を探している。
別に探してまで食べる必要は無いのだけれど、興味あるし面白い。
これらの店は決して大繁盛しようと思っていない。
まー生活出来れば良いや・・と思っている。
この肩の力が抜けたところが良い。

ラーメンが旨い?・・・あ、そう。
カツ丼は不味いのかね・・・。等と言いながら作ってくれる
ラーメン屋が良い。
ラーメンの種類も、醤油系でチャーシュー麺がある程度が良い。
ギトギトの油はもう喰えないし、分厚いチャーシューの山も
征服が困難になってきた。

ラーメンに命掛けてます・・も気合が入っていていいのだが、
何か疲れる。気合を入れてラーメン道を極めるのも悪くは無いが、
自然体で作ってくれるのが良い。

どこぞやのデザイナーが考えたブリキの館で喰うよりも、
普通の食堂で喰うあっさり醤油味に惹かれるのだ。

榮チャンラーメン@山麓線

2007.02.14.22:19

相変わらず松本往復です。

帰りに空腹を我慢できずここへ
車の中で調理の移動屋台です。

500円の榮チャンラーメンを戴きました。
名古屋コーチンのスープはあっさりです。
醤油の塩加減がちょっときつめですが旨いです。
麺は極細でこしは最後までヘタリませんでした。
トッピングは軽く炒めたモヤシ・メンマ・チャーシュー2枚
海苔・ゆで卵1/5・薬味のネギ。

モヤシもしゃきしゃき感がいいです。
これで500円は納得。
19号野村の信号付近にも出没するそうです。
NEC_0214.jpg

ジャージャー麺@龍郷 塩尻

2007.02.12.15:16

ここでは詳述出来ませんがアクシデント発生

毎日松本へ往復しております。
今日は腹が減って広丘付近の『龍郷』へ。

中国の方がやっている様子。
ジャージャー麺610円をいただきました。
少し甘めの餡ですが旨かったです。
炒り玉子が入っていました。
NEC_0212.jpg


ランチが安いです。
平日、380円でマーボー豆腐の定食あります。

梨花@辰野駅前

2007.02.08.19:03

すっかり定着化しそうなI君とのローメン探検。
今日は辰野駅前の『梨花』です。

以前は老夫婦がやっておりましたが、現在は娘さんが継いでいます。
可也ディープな佇まい。これが極まっています。
店内はカウンターのみで8名がやっとの広さ。
人生が何たるかを理解した年齢層が集まっています。
そして以前はローメン・野菜炒め(ロー菜)だけでしたが、今では
お酒も出しています。

ローメンは700円 大盛り900円です。
スープ系ですがスープは殆ど皿に残らない程度です。
肉はマトンではなく豚。キャベツも相当使っています。
トッピングに茹でモヤシ。キャベツと一緒にセロリーが入る事も。
にんにくがかなり効いています。接客業の方は金曜狙いです。
量的には充分満足する量です。
七味唐辛子・酢・ラー油をお好みでどうぞ。

例によってI君は大盛りでした。
これで治りかけた風邪は全快でしょう。
NEC_020801.jpg


I君が戴いた大盛りです。
NEC_020802.jpg

麻婆豆腐かけ焼そば

2007.02.07.19:12

麻婆豆腐をかけた焼そばを作った。

どちらかのH/Pに食堂が紹介されていました。
戴きに行くのも大変なので作りました。
結構旨いです。

普通に麻婆豆腐を作ります。・・・少し辛めが良いです。
市販の蒸し麺の焼そばをこんがり焼きます。にんにくを入れるのが
ポイントです。
後は、麻婆豆腐を焼そばにかければ出来上がり。

何れも中華食です。マッチングはBESTと思います。
焼そばのカリッとした食感を楽しんだあと、麻婆豆腐の汁を吸った
焼そばも又結構な物。
お好みでラー油をかけるのも一興です。
P2070011.jpg

P2070012.jpg

牛匠@松本

2007.02.05.22:05

週末松本空港近くの牛匠へ行きました。

多くのブログで味では良い評価です。
期待して参りました。

中年はそう入るものではなく、夜の宴会を考えると・・・
ランチ:1200円を注文。
カルビ+ホルモン ご飯・味噌汁・お新香
帰りにはガムまで戴きました。

値段相当の味でしたが、接客はいただけませんでした。
なんであんなに愛想が無いんでしょうか?
決して悪いひとではないのでしょうが・・・
家族全員さっぱりと言うか、

ご注文はでもなく・どうぞ召し上がれでもなく
トングを下さい>>>黙って置いて行く・・・

ここを直せば又行っても良いかな・・・

春を探しに

2007.02.04.14:49

春を探しに・・・野に出ました。

蕗の薹や、名も知らない紫の小さな花が咲き始めました。
蕗の薹は、一度雪を被らないと美味しくなりません。
苦味に切れが無く、あくが強すぎます。

南に面した土手には春が忍び寄っています。
P2040001.jpg



P2040004.jpg

麺+餃子@寿宴 岡谷

2007.02.02.19:37

過日の不義理を詫び?に寿宴へ

今日も職場のI君と行動です。
I君:大肉麺+水餃子=1500円?
小生:ラーメン+焼き餃子=990円

餃子は餡にしっかり下味があり、酢だけで・・・のご指導。
旨いです。でもラー油はあったほうがパンチで出ます。
水餃子は、八角の効いたタレが旨い筈。・・今日は食べませんでした。

大肉麺はタテさんのページにもありますが、大きな肉の塊が2個。
圧巻です。

親しみ易い街の中華食堂ですが、レベルは高いです。

大肉麺 860円?
NEC_02021.jpg

ラーメン 540円
NEC_02022.jpg

水餃子 680円?
NEC_02023.jpg

焼き餃子450円
NEC_02024.jpg

ローメン@さかい食堂/伊那

2007.02.01.20:03

ローメン求め伊那へ

職場のIさんと週に一度を目指すローメン探検へ
今日は、『人生に勝どん』でおなじみの『かさい食堂』へ

ローメンは600円 大盛りが800円で麺は2人前です。
スープ系です。スープはにんにくの香り高く、澄んでいます。
あっさり系です。

それにしても、大盛りはすごいボリュームです。
びっくりして写真を忘れました。Iさんの胃袋は大きいです。
とても美味しく戴きました。

食べ始めてからの写真で失礼します。
NEC_0201.jpg

プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック