クリスマスin香港

2007.12.29.20:07

クリスマスの前香港で過ごすチャンスに恵まれました。
PC210450.jpg

PC210452.jpg

建物はデコレーションが綺麗でした。
出来ればハーバービューでの夕食と行きたかったですが
庶民の値段では無理と言うもの。
夕食後インターコンチネンタルHのLLで夢のひと時を
過ごす事が出来ました。無骨な男6名と。
お蔭様で時期を過ぎようとしている上海蟹も
頂けました。
詳しいレポは後程。
スポンサーサイト

鰊ロール@はまだ水産/弘前

2007.12.29.09:11

数年来頂いています。
鰊ロール。
キャベツの間に鰊に酢漬けが入っています。
鰊とキャベツのサンドイッチお漬物(なれ寿司)です。
PC290501.jpg

サンドイッチするのもには、この他に蟹・サーモンがあります。
豪華なお漬物・・慣れ寿司です。
あっさりした味・キャベツの食感。日本酒に合います。

お櫃鰻茶漬け@八百徳/浜松

2007.12.27.20:48

久し振りの浜松。となれば鰻。
目当ての店は木曜定休で振られました。
駅前の八百徳で我慢です。
難しい名前ですが、『ひつまぶし』です。
PC270499.jpg

2415円はチョット高過ぎ。
名古屋の熱田神宮前『蓬莱軒』でもこんな値段。
内容も、薬味のネギも曝してなく無骨。
鰻の量も少ない感じ。飯の炊き方ももう一歩でべたつき。
茶漬けの茶は昆布茶そのもの。芸が無さ過ぎます。
駅前だからやっていけるのでしょう。

エスカルゴ@フランス空輸

2007.12.25.21:21

1W程前頂きました。
PC150368.jpg

エスカルゴです。カタツムリ?です。
香草・バターが入っています。
オーブンで数分暖めて、バターがクツクツとしてきたら
食べ頃です。
身の部分は穿って食べ、バター部分はパンに付けます。
どちらかと言うと、この溶けたバターが美味しいです。
赤ワインが合っていました。例の城戸ワインです。

居酒屋@博多

2007.12.24.13:58

博多で親友に会えばやっぱし一杯やりたくなります。
『あら』を考えていましたが、普通の居酒屋へ。
この時期旬は『ごま鯖です。
PC120357.jpg

信州では鯖の刺身はチョット無理。たれで絡めてありますが、
美味しいの一言です。
そして土地柄地鶏。これも刺身で。
PC120358.jpg

土地柄と言えば『呼子の烏賊』

more...

博多ラーメン@博多駅筑紫口

2007.12.23.10:44

出張が多く更新が出来ませんでした。
10日程前急遽博多に行きました。
友人と呑んで、やってはいけない〆のラーメンを
つい口にしました。
PC120364.jpg

店名は?忘れました。お値段420円。
しかしチャーシューが表面をぐるっと6枚。
これで420円はCP高いです。替え玉100円。
庶民の食べ物は庶民価格。基本がしっかりしています。
味もまーまー。食堂の品格があります。
大袈裟な話をすれば、庶民の食い物を庶民価格で
食べられない地域は活気な無いきがします。
出張の都度感じています。

焼麺@龍宝/岡谷

2007.12.13.21:00

岡谷NTT傍の『龍宝』で焼麺を食べました。
焼麺は餡かけのかた焼そばです。
PC120349.jpg

結構パリッとしたそばと酸味が効いた餡で美味しく頂きました。
820円でしたが出来れば麺の量をもう少し増やして頂ければ
満足度が上がります。具菜も充分で良かったです。
他にもこんなメニューがあります。
PC120350.jpg

PC120351.jpg

又夕方6:00からは本格的中華や酒の肴メニューも
登場するようです。

やきそば@梅蘭/横浜中華街

2007.12.08.14:47

お昼にチョイト出掛けました。
色々迷いましたが、結局これ。
PC060002.jpg

中華街は1人で行く所では有りません。
この焼そば、餡が中に隠れています。
PC060003.jpg

TVの効果で1年前は大変な騒ぎでしたが、今は落ち着きました。
しかし店は支店が増えて3店なりました。
今回はこの夏OPENの支店でした。
結果は残念な結果になりました。
なんと作り置きしています。
頼んで2分程度で提供されました。
隣りのオーダーはもっと早かった様。
従って温度が下がっており、そばのパリパリ感が
落ちています。
味は広東系のあっさり味でもたれません。
まー当面行く事もないでしょうから。
残念。チャブニチュード1の不満度です。

坦々麺/招福菜館@辰野

2007.12.06.20:21

忘年会の買出しの後 Iさんと立ち寄りました。
風邪気味のIさんは辛めの坦々麺を大盛りで。
小生は普通盛りのちょっと多目を普通の辛さで。
NEC_1205.jpg

何れの盛りも880円。盛りが変わっても値段は同じ。
大食漢には良いお店ですね。さて味ですが
スープはあっさり。コクも薄い感じ。
もっとゴマの香りが欲しいです。
ピーナッツペーストも全く入っていない様子。
麺は固くで好みですが、独特な香りが鼻に付きました。
もっと濃厚なスープが好みです。
何時も考えるのですが、トッピングの肉味噌がスープと混ざり
スープを全て飲み干さない限り口に入りません。
網の掬いが欲しいなー。

むかご(零余子)のかき揚@自宅

2007.12.03.20:28

むかごを仕入れてかき揚を喰いました。
P1010413.jpg

むかごは自然薯や長いもの葉のつけねに出来る芋です。
これをかき揚にして食べました。
ホクホクした食感が良く、旨いものです。
熱々の天婦羅のむかごは素朴で郷愁を誘います。
貧乏な我が家は畑でむかごを集めた思い出があります。さて、
松本近郊の山形村辺りに行けば即手に入ると思いましたが、当て外れ。
最近は『むかご』が出来ない様に茎を切っていくのだそうです。
今回のむかごは拙宅の奥様が遠くは九州から仕入れて来ました。
又むかご飯も良いと思います。塩を入れて炊き上げれば
白いご飯に黒いむかごが際立ちます。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック