ラーメン@喜平/諏訪笠森小路

2008.05.31.14:19

 昼間笠森小路を通りました。
目に入ったのは『喜平』カウンター10席のみの
ラーメン屋?居酒屋?
12時入店でしたが、既に奥の3名様は呑んでました。
Beerと焼酎でホッピーを作るおじさん。
何故か懐かしく・・・・・・。
 ラーメンは470円。学生ラーメン400円も懐かしい。
P5300002.jpg

あっさりした醤油味のスープ
麺は細麺。見た目より薄味ですね。
チャーシューも自家製。ここのラーメンを
お昼にしている常連さんも居るようでした。
スポンサーサイト

蕎麦@北野屋/善光寺横

2008.05.25.09:15

 信濃美術館の後立ち寄りました。
同伴の先生がこの近辺にはめっぽう詳しい方
迷わず案内されました。
 北野屋は100年以上続く蕎麦の老舗。
P5241081.jpg

店内もなぜかゆっくり時間が流れています。
参道から一本東に入ったこの辺は観光客は少ないです。
従ってお客さんも地元の方が殆ど。
頂いたのは蕎麦と天婦羅小鉢2品にデザート
キノコ・山菜の胡麻和えの小鉢も美味しく頂きました。
 蕎麦はこんな感じ。
P5241085.jpg

恐らく二八以上の小麦粉が入っているのでしょうが
気になりません。艶もあります。
冷たい水でしっかり〆てあったのが印象的
つゆも角が無い落ち着いた味。
さすが老舗。世間の流行には一定の距離を置く
我が道を行く姿がありました。
このセットで2800円?は少し高い?感じ。
でも許せる内容と思います。



絵画鑑賞@信濃美術館/長野

2008.05.24.17:30

 フランス印象派の絵画を見てきました。
明日25日迄信濃美術館で開かれている
箱根ポーラ美術館所蔵の絵画です。
P5241092.jpg

おなじみのルノワール『レースの帽子の少女』です。
モネの『睡蓮』も展示されています。
『・・・・少女』は結構小さな作品ですがさすが
存在感が違いました。
詳しい内容は判りません。
ただ『へー』と思うのみ。
 辰野出身の洋画家中川紀元に影響を与えた
マティスお作品も有りました。
太い線の使い方がそっくり。
抽象画ではないピカソも興味ありました。
 お隣の東山魁夷館も良かったですね。
久し振りの目の保養。

『にんたれ』を試す

2008.05.19.19:26

 頂いた行者にんにくを刻んで漬けました。
醤油・味醂・酒を適当に合わせます。
早速鳥の唐揚げに乗せてみました。
P5181051.jpg

 結構行けます。
大黒屋さんの様には行きませんが・・・
冷奴にも合います。

日本の車が減っていく

2008.05.16.21:05

 日本の車保有台数が3ヶ月連続で減少。
1969年以降増え続けた車が減少向かい始めた。
一方大騒ぎして道路を作る・作らないで揉めている。
 あと10年したら団塊の世代も70歳代へ。
車を捨てご長寿の時代に・・・・
その頃59兆円作った道路は・・・・・。
慌てて介護施設を充実させだすのかなー。
 人間の愚かさはまだまだ続くらしい。

奈良漬@真澄/諏訪

2008.05.15.20:46

 訳あってセラ真澄でのミニコンサートに行きました。
演奏が始まる前に立食で酒と軽食が出ました。
お酒は真澄の『あらばしり』。
色々な肴の中の一品がこれ。
P5111037.jpg

 さすが酒屋が作った奈良漬です。
酒の香りが素晴しく良い。
味も酒の旨さが浸み込んでいる。
下戸だと酔うかも。美味しく頂きました。

リーペリンソース@ウースター/GB

2008.05.10.14:41

 雨が降って暇。
先日SOGOで見つけたリーペリンソース。
P5090958.jpg

 これがウスターソースの元祖?らしいです。
その云われはNETでいくらでも出ていますネ。
賞味はこれから。なんせアンチョビが入っている
ので期待やら心配やら。焼そばにも合うらしい。
期待しましょう。
 さて先日求めた高橋ソース。中にローレルが
入っていました。

more...

ラディシュ@自家菜園

2008.05.09.18:59

 いよいよ自家農園からの収穫です。
P5090955.jpg

4月の中旬に蒔いておきました。
朝起きてこれらを収穫。即食卓へ。
まーそれなりの贅沢。
この赤い色が良いですね。
サクッとした食感。苦くは有りません。

コシアブラの天婦羅

2008.05.06.16:53

 味・香りとのたらの芽そっくり。
コシアブラです。
P5050951.jpg

 息子がもらってきました。
早速夕食に天婦羅と胡麻和えで頂きました。
P5050952.jpg

つまみ食いをしてしまいました。旨い。
揚げるとすぐ口に運ぶのが理想の天婦羅ですが
信州にはカウンターで頂ける店は少な過ぎ。
こじんまりした天婦羅やが無いかなー。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック