野菜いっぱいの生活

2009.05.31.20:18

 菜園は野菜でいっぱい
従って、食卓は野菜オンパレード。
健康的で良いのですが、偶にはお肉も
とそんな欲求も出ます。
最初は小松菜・じゃこ・油揚げの簡単炒め。
そして、ミニ大根と蕪。これが甘くて旨い。
P5302569.jpgP5302570.jpg
 アスパラも鰹節で頂きました。
P5302571.jpg
きゅうりと蕪の糠漬けも一興です。
P5302572.jpg
 多少の肉気も欲しいところ。
あまり物の豚肉で・・・・。
P5302574.jpg
これから秋まではこんな生活です。


スポンサーサイト

ピーチのスカーロット

2009.05.31.18:18

 お菓子のネタが続き恐縮です。
決して溺れた訳ではないのですが
手作りのケーキです。
P5302563.jpg
直径20cm程の大きさ。
友人の息子さん(シェフ)の作品です。
表面の焦げ目が魅力的です。
切り分けるととこんな感じです。
P5302565.jpg
中までピーチがいっぱい詰まっています。
甘さが控えめでくどさは全くありません。
外側のスポンジの部分の方が甘いです。
この大きさでもスーと入ってしまいました。
明日から仙人の様な食事の紹介です。

玉だれ杏@風月堂/長野

2009.05.30.15:10

 善光寺下風月堂の『玉だれ杏』です。
P5262488.jpg
ウィークエンドNIKKEIにも紹介され人気は
うなぎ上りと思いますが、普通の土産物店では
販売していません。
 内容は杏のゼリーに近い餡?を牛皮で
包んでいます。1個180円?とやや高め。
P5262491.jpg
しかし、それなりの価値はある味わいです。
適度な酸味と甘味が新茶にもぴったり。

肉豆腐定食/いづみや@大宮

2009.05.29.20:21

 今日は仕事がAMで片付いた。
昼飯を大宮の居酒屋『いづみや』で。
ここはおじさん居酒屋ファンの「聖地」である。
汚いが不潔ではない。つくった昭和レトロではない
本物の昭和レトロが息づきて居る。
壁はこんな感じ。
P5292492.jpg
でも圧巻はこのメニューです。
P5292495.jpg
 朝9:30開店。昼にはすでにアルコールが
充満してる別天地なのだ。
又全ての料理(つまみ)に400円追加すれば、
お新香・昆布佃煮・一品・と味噌汁がついた
定食になるシステムなのだ。
 今日は肉豆腐定食640円。
P5292496.jpg
肝心の肉豆腐はこんな感じ。
P5292497.jpg
 値段ゆえ決して量的にはやや少ない感じもしますが
総合してこれで640円は満足なレベル。
メイン?の肉豆腐ですが、豆腐と三枚肉のみ。
ネギでも散らせばと言えばやや無理なお願いかも。
 昼間からBeerとおつまみで1500円も出せば
天国に近い感じになれる空間です。

居酒屋で昼飯/大宮

2009.05.29.20:00

サラダの寒天寄せ

2009.05.22.19:55

 我が家の『ねこマシ2号』が
昨夜の県民ショーを見て作りました。
P5222409.jpg
秋田ではホンマニ此れが旨いのか?
これから心してチャレンジします。
 結果それなりに旨い。でももっと・・・。
には達しない。そのレベル。
同時に出た豚肉の赤ワイン煮の方が
万人受けしました。
P5222411.jpg
*:ねこマシ・・・・・猫の手よりましの略。

黒とんこつ醤油@まとや/長野

2009.05.20.21:21

 回向柱に触りたいが待つのはごめん。
と言う訳で、夕方出発のお参りです。
19:20善光寺着。狙い通り。触るどころか
抱きつく事も出来るほど充分に拝めました。
 夕食は四川楼とも思いましたが、
しまんりょう小路に吸い込まれ・・・・。
気が付いたら、まとやの前。
黒とんこつ醤油?750円を戴きました。
油一杯でミスオーダーでしたが、結構美味しく戴きました。
焦がしたニンニクの香りが支配しています。
P5192399.jpgP5192398.jpg
 同行の I さんは辛ネギラーメン?をGET
このほうがあっさりでしたね。

ラーメン@やひこ/飯田

2009.05.17.17:10

 雨でする事無し。(本当はあるけれど意欲湧かず)
結局元善光寺へお参りに。ものすごい雨の中。
まずはお腹を作る事に。上郷の『やひこ』に向かいました。
お願いしたのはラーメン530円・奥様はチャーシュー麺730円。
家庭内の位置づけは、差はこんなところにも現れます。
P5172386.jpg
チャーシュー麺です。
P5172385.jpg
結構繁盛のお店です。5分ほど店内で待ちました。
オープンキッチンです。人の良さそうな店主が独特
な手捌きで作ります。
 おばちゃんは符丁で2・3等と伝えます。
すると、何回も使った茹で汁の麺を入れます。
大盛りがあると正確に麺を半分に計ります。そして
丼に、化学調味料2種を震える感じの仕草で
振り込みます。胡椒を一振りします。
続いて、大小二つの計量杓子で丼にタレを入れます。
 麺はあんなに長時間茹で上げて大丈夫と
心配になるほど茹で上げます。
続いて、ネギを入れ、胡椒を又一振りします。
なぜ前回二振りしなかったのでしょうか?
その間、チャーシューを薄く切り出します。
色々な部位のチャーシューを切り、バットの中で
MIXします。さて時間のようです。
それを鍋の中で大きく掻き回して上げます。
 頂いてみて麺の茹で時間で気をもむ必要は
まったくのとりこし苦労でした。もっちりの麺は旨いです。
スープは若干濃い目。でも和風なラーメンは旨かった。
太めのメンマも柔らかかった。
あの主人の所作を見にもう一度行きたいナー。

新茶@一保堂/京都

2009.05.16.14:18

 新茶の季節
一保堂の新茶が届いた。(頂きました)255g 6300円。
こんな高いもん買える訳無いでしょう。
P5142375.jpg
チョット汚い写真になりましたが急須の中です。
こお緑色が出したくて・・・・。
虎屋黒川の羊羹と一緒に戴いております。
今年の新茶は昨年より良いですね。

天丼@伊勢元/八王子

2009.05.15.21:13

 どうしても寄ってみたかったお店でした。
11:25入店 最初の客になりました。
お願いしたのは『ランチ天丼』700円です。
F1000005.jpg
味噌汁と香の物が付いています。
海老・烏賊・茄子・かぼちゃ・芋が載っています。
ピーマンは止めてとお願いしました。
嫌いな物を喰わしてはいけないとかぼちゃに変更です。
さて味ですが実に下町風。これ大好きな味です。
味噌汁もキチント仕事しています。ところで
店先では備長炭で鰻を焼いています。
そのうな丼が1150円となっています。
どうやら奥様は上野『伊勢や』から来たお方とか。
それで全て納得。でもって、お店も『伊勢元』か旨い筈です。
満足の700円でした。

自家製野菜

2009.05.14.18:48

 自家製の野菜が収穫時期になりました。
不況で金も無くひたすら『草』を食べて
生き抜くしかありません。
P5142377.jpg
ミックスサラダ菜は柔らかく甘味もあります。
P5142380.jpg
サンチュとサニーレタスです。
焼肉用とサラダ用です。
P5142382.jpg
ルッコラや水菜・小松菜・ラディッシュもあります。
朝起きてこの畑で収穫した野菜で朝食です。
百姓でなければ出来ない『贅沢』を
味わっています。

栃尾油揚げのネギ味噌挿み

2009.05.08.20:35

 お金が無くおつまみが欲しいときは此れ。
P4192317.jpg
栃尾油揚げにネギ味噌を挟みます。
フライパンで軽く焼きます。・・・完成。
早い・安い・旨いです。
栃尾の豆腐・油揚げはH/Pでレシピも多く出ています。
ネギ味噌以外に色々挟んでみてネ。

ケーキ@フランセ板屋/伊那

2009.05.06.16:58

 友人宅訪問。
手土産はこれ。
P5042341.jpg
やはり春らしい色添えに目が行きます。
こんな色の物を沢山買うと店員さんも
チョット呆れ顔。
イージャン美味そうだから。

中華そば@末広/塩尻

2009.05.04.19:54

 あそこも?・・と迷ったのですが、結局末広へ
11:20分入店も既に先客5名が。
早速中華そば550円をお願いしました。
P5042339.jpg
何時もよりトッピングが多目。・・・・妙に嬉しい。
安定した味。これ落ち着く要因。
ネギは季節的に硬かったけれど仕方なし。
メンマの下処理を見ながらの昼食でした。

ニラ玉

2009.05.03.19:08

 貧しいときは、野に出て草を摘んでくる。
庭先にニラがいっぱい。
早速ゲット。
手作り餃子のあと鉄板でニラ玉です。
P4262329.jpg
 モヤシも加えて出来上がり。
新鮮なニラは美味いです。
香りも落ちついている感じ。
来週からは、畑の小松菜・ラディッシュが収穫可能。
春は良いナー。

ローメン@4うしお/伊那

2009.05.01.14:24

 地方事務所に用事あり。
その都合で『うしお』にお昼しにいきました。
頼んだのは『大盛り』610円
P5012336.jpg
大盛りですが普通のお店の並程度です。
本当に大盛りを所望なら『超』をコール。
味は薄味。コクが無い印象。
調味料の場所にカレー粉がありました。
最後の1/3はカレー粉をまぶして・・・。
の食べ方がありました。
チョット試しましたがそれなりに旨いです。
新発見です。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック