さくらご飯

2009.10.31.13:22

 最近金曜日の食事で前夜の県民ショーに
左右される事がある。先だってもそうなった。
『さくらご飯』と言う醤油と酒で炊いた飯を見て
早速仕込んだのであった。
PA303255.jpg
 静岡西部ではメジャーらしいが味は決して不味くは無い。
少し貧乏な気がする。おかずが1品足りなくても食える。
そんな事を考えながら朝飯にした。
スポンサーサイト

キムチを使って

2009.10.28.21:55

寒くなってくると鍋がいい。
そこでキムチ鍋を作った。
余っていたキムチも入れた。
PA223249.jpg
具は定番。牡蠣が廉かったので入れた。
フーフー言って食べた。
チヂミも旨い。
PA273254.jpg
冬のキムチの使い方色々。
貧乏




蕎麦薄焼き

2009.10.27.19:07

 米が無いのでそば粉で薄焼きを。
昔なら余りにも虚しい物だが今は結構好評。
PA263251.jpg
市販の胡桃味噌のタレを付け、刻みネギも乗せる。
小洒落た言い方では和風蕎麦クレープ?
七味唐辛子も一振り。旨い。冷酒も一杯やった。
蕎麦の前のイワユル『そば前』も好いけれど
これも結構冷酒に合う。
未だ少し腹が空いていたので、『茄子の揚げびたし』の汁を
夏の余り物の素麺に掛けて戴きました。
PA263252.jpg
これまた結構。
ところで、誰も新米の気遣いが無い。
どうした事か?

鯖味噌煮缶詰

2009.10.23.19:51

 鯖缶が食べたくなった。
味噌煮の缶詰。
PA213248.jpg
100円の缶詰ですが、懐かしくかつ旨い。
一缶開けたら大絶賛でもう一缶。
皆でアット言う間に平らげた。

無花果のコンポート

2009.10.21.20:20

 ご近所に無花果があって、それを頂戴しました。
生食で戴きましたが甘味がもう一歩。そしたら
バーさんが、コンポートに仕上げました。
PA213246.jpg
曰く『灰汁抜き』がポイントらしいです。
年寄りゆえ砂糖は豊富に使っています。
結構旨いですが沢山戴くのは禁物。
これもアイスクリームと一緒が良さそう。
ウイスキーとも合いそう。

麻婆豆腐@龍胆/塩尻

2009.10.18.17:06

 昨年の自治会役員で外食しました。
場所は塩尻の『龍胆』です。
単品での利用はありましたが、コースは初体験。
龍胆コース3150えんです。
PA173233.jpg
下戸の方もおりまして、食べ物優先。
この量では若干不安になり、麻婆豆腐や水餃子ほか単品
もオーダーしました。
PA173238.jpg
石焼鍋での提供は冷めずに嬉しいです。
麻婆豆腐には辛い本格派と一般的な2種がありますが
迷わず本格派をお願いしました。
結果はOK.若干山椒は目立ちました。ラー油が
もう少し効いていれば『モウマンタイ』(問題なし)です。
最後の杏仁豆腐が良かったですね。
PA173244.jpg
業務用ではなく明らかに自作の物。
甘さが若干きつい印象ながら食べきりました。
結局紹興酒2本、Beer,ソフトドリンクにパフェの
人も入れて1人5000円程度で上がりました。
何故か豆腐料理が多くなりましたが、
満足満足と参会者の声。

新そば

2009.10.16.16:32

 新そばの季節がやってくる。
あえてやってくると書いたのは、古いそば粉が在庫していると
切り替わらなかったりする事が多いのだ。
この季節の『そば祭り』はその在庫処分の可能性が高い。
従って『新そば祭り』の看板は以外と見掛けないのだ。
 我が家に届いたそばは間違いなく『新そば』。
PA153229.jpg PA153232.jpg
写真での色の差は色温度設定を間違えたもの。
まー見事な細いそば。太いのは饂飩と落語に出てくる。
1分程度茹で揚げ早速冷水へ。
カーちゃんは薬味無しで手繰っていた。

海老天丼定食@市場食堂/諏訪市

2009.10.15.18:25

 怖いもの見たさである。
前回隣りのテーブルで戴いていた天丼が余りににも
大盛りっぽく、且つ豪華に見えたので、本日挑戦致しました。
その時の感じではとっても大盛りに見えましたので。
PA153223.jpg PA153225.jpg
 さて、これが780円です。
海老3本、サツマイモ、茄子、ピーマン、かぼちゃの
野菜4兄弟となっており何れも結構大きな切り身です。
ご飯の量は思ったほど多くなく、美味しいお米で残す事無く戴けました。
丼汁はかなりあっさりで出来ればコクが欲しいところですが
この条件では充分許容出来ます。
 連れはカツ丼定食 650円です。
PA153226.jpg PA153227.jpg
お肉も適当に厚く、小鉢付きでのC/Pは相当なものです。

さて18日は市場祭り。10時から、630円で海鮮丼が200食限定で提供です。
 

『ねぎだれ』で湯豆腐

2009.10.14.18:53

 飯田ではおでんに『ねぎだれ』を掛けて戴くそうだ。
実際食べた事はありませんが、TVでやっていました。
どうも居酒屋が発端のようですね。
その結果『ねぎだれ』が発売されました。
PA123220.jpg
飯田の丸昌稲垣製です。
で、早速湯豆腐です。
PA123222.jpg
 タレは若干のとろみが付いておりあっさりしています。
ネギが刻んであるだけのシンプルな物。
素材を邪魔しない配慮を感じました。
これなら好きにれます。
次はおでんに掛けましょう。

栗お強と栗子もち@旧長谷村

2009.10.12.17:16

 旧長谷村の友人宅へ。
そこで栗お強と栗子もちを戴きました。
PA123216.jpg PA123218.jpg
栗お強は白毛米を使って少し甘めに仕上げって居ます。
これは栗を甘く煮たからでしょう。
栗子もちは生まれて初めて味。感動。
栗を茹で濾して、栗餡を造り白毛米のお餅を
包んでいます。見るからに老人の仕事ですが
山栗の濃い栗の香りと甘さが絶品。
チョット得した1日でした。

蓬莱糖@万亀堂/松本会田

2009.10.11.18:02

 カーちゃんが珍しい懐かしい菓子を戴いてきた。
PA103208.jpg PA103207.jpg
『志ほがま』と呼ばれるジャンルらしい。
もち米の粉と砂糖だけの外側。餡は豆と水飴のみ。
シンプルなお菓子です。
値段を考えると『和三盆』ではなさそうですが
結構すっきりした甘さ。でも現代の甘さに比べれば
若干甘すぎの感は否めませんが、懐かしさ的要素を
加味すれば許容されます。
昔は凄いご馳走だったのでしょう。

坦々麺と餃子@ラーメン大学

2009.10.10.14:50

 貧乏をしていると割引や無料に弱い。
結果的にそれがそんなに徳はしていない経験則があるのに関わらず。
ラーメン大学でラーメン100円引き無料のチラシあり。
又もこの誘惑に負けて入ってしまった。
PA103202.jpg PA103203.jpg
お手伝いとおぼしきご婦人が3分タイマーで麺を茹で、
パックのスープを温め、ホール担当の甲高い声のオバーちゃんが
トッピングしてくれました。そのオバーちゃんが餃子を
飾り気も無くもってくれました。
 ポスターには胡麻千粒・・・。とあるもの、胡麻の香りは程遠く
ラー油の辛さも方で、なぜか肉味噌の下の卵がいい仕事を
している坦々麺でした。
 通常では750円と300円=1050円ですが割引の救い。
650円で済みました。パフォーマンスを査定すれば650円でも
チョット高め。割引で450円程度の評価です。
矢張り経験則は当っていました。残念。

ナメコおろし@自宅

2009.10.09.18:32

 今年は山のキノコが全滅らしい。
そのせいか、我が家にも『松茸』はやってこない。
代わりに、ナメコがやって来た。
PA083192.jpg
いわゆる瓶詰めの裳のより傘や茎が大きい太い。
早速茹でて大根おろしを載せた。
PA083200.jpg
今年も大根おろし用に『ビタミン大根』を作った。
一部に緑の部分がありおろすとそこが淡い緑になる。
早速ナメコと絡めた。口に入れると
ナメコのヌルヌルと大根おろしの少し辛味効いた
爽やかさが充満する。
噛んでみるとナメコの中からチュルチュルと旨味が出て来る。
アット言う間に皿の中の半分を平らげた。

初めての葡萄達

2009.10.08.18:23

 土曜日の葡萄探検の結果。
最近は新しい葡萄のオンパレードです。
最初は『シナノスマイル』
PA053176.jpg
美しい紅色。『夕映え』に似ています。甘味にほのかな酸味が良い。
大粒で皮ばなれが良く食べ易い。これ大好き。でも値段が・・・・。
続いて『翆峰』
PA053178.jpg
これも大粒ですが爽やかな酸味が際立つ。
可也好き。
最後は『清水無核』
PA053182.jpg
上記2種に比べ小粒ならか高貴な香り。
マスカットに近い品種?バランスとれた味。
あっさり系の味でもたれない味。
 結局皆好きな葡萄達です。

豆腐の味噌漬け@宮田豆腐工房/宮田村

2009.10.07.18:27

 新種葡萄探しの途中に発見しました。
PA033165.jpg
宮田とうふ工房は機械製造工場が立ち上げた豆腐屋さんです。
地元の大豆を使って作って居ます。
PA073191.jpg
チーズの様との肩書きですが、食感は似ていますが
歯当りは可也あっさりの感じ。
味は味噌の香りと塩加減ですが、しょっぱさは
強くありません。
 これは絶対日本酒。冷酒に合うと思います。
以外とウイスキーでも面白いかもしれません。
和風カナッペとして、チーズの代わりも可能です。
納豆やイクラ、沢庵とのコラボも楽しいと思います。
『和尚』一盃やりたいですね。

まぐろ定食@市場食堂/諏訪

2009.10.06.18:17

 一度入って見たかった『市場食堂』
諏訪市豊田の公設市場内にあります。
道路からは見えない場所にあり、謎?な感じがしていました。
AM:7:00~14:00迄の営業です。今日は
12:20分入店。外観はレトロな普通の食堂のイメージ
客層は市場の方はほんの少しの印象。
外回りの営業、や常連の付近の工場関係者が多い印象。
さて、メニューです。
PA063185.jpg PA063186.jpg
 一般食堂より安い気がします。
今日は『まぐろ定食』650円をお願いしました。
PA063183.jpg PA063184.jpg
いわゆるブツですがこの布陣で650円は
安いと感じました。
まぐろも新鮮。秋刀魚の煮付けも臭くなく美味しい。
主菜の鮪は冷凍ですが味は合格です。
 それに魅力的メニューが多いです。
隣さんが食していた海老天丼定食、鳥の唐揚げ定食の
ボリュームは圧巻でした。

マコモタケの天婦羅

2009.10.05.19:52

 マコモタケの天婦羅です。
筍ではと思いましたが、マコモと言うイネ科の
植物の新芽の部分の肥大化した部分らしい。
PA033163.jpg
250円で売っていました。
早速天婦羅に。
PA043173.jpg
常用の玉ねぎに酢漬けを添えました。
食感は?筍でもない。何かの茎?
甘味もあり決して不味くはない。
冷酒に肴には合います。

中華風五目おこわ@自宅

2009.10.04.15:17

 今日は村祭り。
とはいえ、昔様な飾りも賑わいも無くなりました。
子供神輿も無くなって10年程になります。
 祭りと言えば『お強飯』と言う事で、
今年は五目お強になりました。
PA043170.jpg
人参、竹の子、シイタケ・・・・です。
もち米は伊那谷のもち米『白毛米』です。
(粽の中身と同じですか)
最近はこうした自家製の料理が減っていますね。
そういえば昔のお祭りは、
干瓢の海苔巻き、白和え、ホタテの貝紐の煮付け、
そしてメインは鯉の旨煮でした。

瀬戸ジャイアンツ

2009.10.03.08:57

 最近は新しい葡萄がいっぱい出て来ました。
しかもみんな大粒で美味しいです。又
皮も一緒に戴ける物が増えました。
この『瀬戸ジャイアンツ』もそのカテゴリー。
PA033160.jpg PA033161.jpg
 岡山では桃太郎と言っているそうですが、
粒を見ると桃の様に割れ目があります。
歯応えある果肉とジューシーさが上品です。
好きになりました。
 未だ世の中に出始め。新宿高野では
一房4800円の高値。拙者の様な貧乏が
口に出来る物では有りませんが、どこぞの道の駅では
350円で小物が売っておりました。とさ。



プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック