うに海宝漬@中村家/釜石

2011.08.26.08:30

 旅に出る人居れば『あそこの名物は?』などと暗にお土産
を請求していても、そのお土産を買ってきて頂けると嬉しい。
増してや、突然この様な物が届くと、サプライズである。
P8236011.jpg P8236013.jpg
お取り寄せのベストセラー?でもある『うに海宝漬』である。
被災した釜石の中村屋の物。中々自分では買えない高価な逸品。
めかぶの甘辛漬けの上にいくら、ホタテの上には紫雲丹が載っている。
早速翌日酢飯を作りそこに乗っけた。
P8236016.jpg
うーーーー。なんと豪華。
あっと言う間に美味しく戴きました。
釜石の街が一刻も早く復旧復興する日を望みながら。

スポンサーサイト

とうもろこし

2011.08.23.21:34

 晩生のとうもろこしです。
P8226010.jpg
品種は『ゴールドラッシュ』だった気がします。
甘味が強いです。熱いのを我慢してほうばりました。
食べきれない分が冷凍保存です。

『茄子のおやき』

2011.08.21.20:15

 米茄子や丸茄子を作る目的の何割かは『おやき』の為です。
雨の日曜日、夕食前にカーちゃんに頼んで作りました。
P8216005.jpg P8216004.jpg
我が家では茄子を味噌と油で炒め、それを皮に包み
フライパンで表面を軽く焼いてから蒸すやり方。
味噌炒めの際山椒でも加えると風味が良くなります。
今回は加えなく、標準のレシピ。
薄皮でほうばるのが好きです。
小松華功作の皿にカット盛り付けしてみました。

豆腐料理@まめ家②/小布施

2011.08.20.08:35

 まめ家の続きです。
それ以降料理のオンパレードです。
P8055974.jpg P8055975.jpg P8055977.jpg
サラダに続き、真薯、春巻と中身は全て豆腐が主役。
春巻は豆腐をハムと海苔で巻き、それを春巻に。Beerに合います。
そしてメインは
P8055979.jpg P8055980.jpg P8055983.jpg
メインは豆腐ステーキ。ソースはクリームソース。結構濃厚です。
そのソースを食べ尽くす為、地元で有名なパン屋さんのパンも。
ご飯が五平餅。デザートは豆乳にアイスクリーム。
これは全て胃には収まりきれません。
1,200円のコースがリーズナブルと思います。
 それにしても会場は女性客で満員。
9月以降は更に混むのだとか。予約必須です。




豆腐料理@まめ家①/小布施

2011.08.17.18:50

 豆腐料理と言えば、冷奴、湯豆腐、皮蛋豆腐、揚げ出し豆腐・・・
位しか頭に浮かばないし、味わった事も無い。
その豆腐料理が戴けると言うのでお邪魔した。
13時予約。12:55分到着。店内は奥様のグループの占領状態。
人気のお店らしい。
 1,500円のコースを注文。
P8055973.jpg
冷奴(緑がかったのは??豆・・失念)、高野豆腐の煮付け
巾着の中身は野菜と豆腐でした。  豆腐料理は行けるな・・が
第一印象でコース開始です。

あんみつ

2011.08.15.17:49

 7月7日以降のダイエット効果は2kg程度。
確かにベルトの穴が1つ分の効果に近いです。
兎に角 量を以前の70%~半分に抑えています。
でもこうした物も偶には口に・・・・。
P8055985.jpg
小布施で戴きました栗餡のあんみつ。
糖分を押さえているせいか、甘さは半端ではない印象。
二口三口で充分でしたが、大変美味しく頂いちゃいました。
もう少し甘さを抑えた栗餡がイイナー。
(味麓庵の福栗のあんは結構いけます)

ネバネバ丼

2011.08.11.21:39

 酷暑である。
こういう時は精力減退。疲労困憊。経済衰退。政治混迷。
兎に角良い事は無い。
元気で過ごすには鰻でもほうばれば良いのですが、金も無い。
古来よりネバネバする食物は元気が出ると言われているので、
そういった物で手に入る物で丼ぶりにした。
P8115995.jpg P8115994.jpg
家庭菜園の野菜を総動員。オクラにモロヘイヤ。冷蔵庫の納豆。
味付けはエノキの瓶詰。
これを活き良いよく胃袋に駆け込む。
おかずには茄子の素揚げ。
さー元気が出るぞー。と暗示をかけて
戴きましたアー。

ところてん

2011.08.09.19:13

 暑いからと茶房に入りカーちゃんはところてんを。
P8055986.jpg
ここは中部地方。たれは酢醤油。からしも付きます。
全部は消化出来ないとお零れが来た。
冷えていて旨かった。黒蜜でも頂きたかった。
そう言えば鍵善の葛きりが恋しいでんなー。

鰯の定食@新宿中嶋

2011.08.05.07:40

 遅い昼飯は新宿中嶋になった。
13:20入店。まだ待ちが出る繁盛ぶり。
ミシュラン1つ星(08年)で800円の昼食は魅力。
P8045966.jpg P8045965.jpg
定食は鰯料理ばかりで5種類あります。
鰯フライと迷った挙句100円アップの柳川に。
田舎の煮かつ丼のたれとは一線を隔す上品な味。
鰯は3匹。臭味も無く美味しく胃の中へ。
ご飯はお変わりも可能。
 中嶋は本店は銀座。ここ新宿でもこの定食以外は
手が出ませんが、キチンと教育された接遇も満足。
来週はお昼の番組でお得ランチがTV登場。

バースデイケーキ

2011.08.03.18:47

 また一つ歳を重ねてしまった。
8月は高齢者は年金が出るからウレピーのである。
P7295960.jpg
家族で祝ってくれてプレゼントももらった。
そしてこれがケーキ。どうだプーさんのケーキ。
ナイフを入れるのに躊躇した。
食べたら美味しかった。

冷えた日本酒

2011.08.02.16:39

 この酒の名前は『高井鴻山』から。
小布施きっての豪農商の名前です。
酒屋は桝一市村酒造場。この酒造場も鴻山が経営していました。
今は、外国人の女性が社長です。
P7295955.jpg
かなりしっかりした重い感じの味わいです。
サラサラではなく直球がドーンと言う感じ。
大吟醸でありながら、日本酒度+8度 山田錦です。
お肉なんかにも合うと思いました。

栗おこわ

2011.08.01.08:09

 訳も無く小布施に行ってしまいました。
本当は戸隠に蕎麦を・・・・・と思って出たのですが。
P7255944.jpg
お昼は竹風堂で栗おこわの定食『山里定食』1,050円です。
自宅では中々このようなお強は出来ません。
適度に甘く適度に柔らかいお強です。
山菜やあっさりの付け合せも老人には合います。
写真右奥の零余子の胡麻味噌和えがもう少し欲しかった。
出来ればお酒も・・・。でした。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック