戸隠の紅葉と蕎麦

2013.10.29.20:55

 やや出遅れの感は有りましたが出掛けました。
PA292082.jpg PA292119.jpg PA292126.jpg PA292102.jpg
戸隠は長野市郊外の蕎麦と戸隠神社で有名な場所です。
最近はパワースポットとしてもJR東日本のCMで
吉永小百合さんが戸隠神社奥社へ登る杉木立の山道での一コマ
大変話題になった場所でもあります。
 その傍に鏡池と言う場所があります。
ここは水面が穏やかですと、戸隠連山が水面に
映し出されて写真スポットになっています。
今日は、急遽来年の下見を兼ねて、シーズンを若干過ぎた
紅葉を見に行って来ました。
 多くの方が見えていましたね。若干の風で鏡の水面には
なりませんでしたが、下見としては充分でした。
そして戸隠と言えば蕎麦は外せません。
PA298558.jpg
戸隠の蕎麦は“ぼっち盛り”と言う特別な盛付けですが
今日はチョット変わって、具が満載の蕎麦を。
有名な蕎麦粉や蕎麦の工場が運営する蕎麦コーナー。
なんと本社工場の二階にある知る人知る隠れた処。
この盛りとトッピングで900円。安いでしょう。
楽しい秋の一日でした。

スポンサーサイト

初鍋

2013.10.26.09:33

 陽気はイマイチ鍋には不向きですが始めました。
PA258552.jpg
鍋の季節到来なんですが、今年は今頃台風がいっぱいやって来て
お陰様で温かい秋ですね。・・・紅葉もイマイチ。
と言ってもそろそろ鍋の季節です。
野菜いっぱいの鍋が出来上がりました。
白菜、ネギ、シメジ、豆腐、手羽中、つくね、
白滝、人参、白菜・・・・。でちゃんぽん風のつゆ。
フーフー言いながらの鍋はイイナー。
〆は饂飩。1人前28円の既製品ながら結構旨い。

渋皮煮

2013.10.24.10:28

 これは皮を剥くのが大変なんです。
PA228548.jpg
栗を戴きました。栗お強は作ったし後は渋皮煮。
今回もお嫁さんにお願いして大正解。
例年通り料理しましたが、とろけるような柔らかさに
なりません。再度煮上げると言う荒業も試しました。
結果、若干良くなりましたが、昨年の仕上がりには
及ばないレベル。しかしこれも有る意味歯応えがあり
美味しく戴きました。渋皮煮難しいナー。

名残の松茸ご飯

2013.10.21.17:47

 豊作の松茸もシーズンが終わろうとしています。
PA158536.jpg
松茸山の持ち主から開いた松茸を分けて戴きました。
松茸は傘が開いてしまうと価値が半減しますが、
炊込みご飯にはむしろその方が合っています。
名残の松茸ご飯に致しました。
 お米は友人からの新米を使い、厚く切った松茸を
思う存分入れて炊き込みました。
全てが秋の味覚。チョットリッチな気分になった
寒い秋の朝でございました。

海老チリ

2013.10.19.09:08

 中国は好きにはなれないけれど中華料理は大好きです。
P6058268.jpg
最近台湾系の大変手頃な中華?の店が増えました。
1品500円~800円程度で提供されており、
年金族の仲間が低価格で宴会が出来重宝しています。
そこで出される海老チリは小さな海老に厚い衣を
まとっている海老チリがほとんど。
偶にはプリプリの海老チリが食べたい・・・・。
そうした欲求に応えてくれた海老チリです。
食べ応えが有りました。
思わず幸福感に満ちました。
1人2尾も戴けばお腹に満腹感が。

キュウリと長芋蟹擬きの酢の物

2013.10.15.09:57

 我が家の定番になった酢の物です。
PA128535.jpg
キュウリに長芋のざく切り、お安い蟹足擬きの酢の物です。
梅肉を入れてアクセントにしました。
トッピングに刻み海苔を乗せてみました。
ご飯にも、肴にも合います。

松茸

2013.10.04.22:35

 秋本番。自治会の役員会にお土産を戴きました。
PA048522.jpg
今採れたばかりの松茸です。
500g以上ある差し入れでございます。
会議終了後、この幸を囲んでノミニケーション(古い)です。
PA048526.jpg PA048531.jpg PA048532.jpg
豪快に焼き松茸。塩のみで戴きました。
部屋が松茸の香りで充満しました。
合わせて頂いた“クロカワ”も焼いて、これは大根おろしで。
松茸の出来る場所にはよく出る“ジョウゲンジ”(別名コムソウ)
はネギや牛蒡こんにゃく他と一緒に鍋物へ。
PA048529.jpg
その最後は饂飩を入れて美味しさを全て饂飩に吸わせました。
束の間の山の幸を満足して散会でございます。

プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック