富山の鱒の寿司

2016.11.29.15:05

 これも名物ですね。
PB110021.jpg
鱒の寿司はどのように切るのが正式?かしら
今回は笹を拡げてから切りましたが、富山の割烹の写真では
笹を巻いたまま切り分けていました。・・・知らん。
それほど厚くは無い鱒、予想以上に押し込まれた酢飯。
1個片で結構お腹に溜まりました。
味は普通。これぞ鱒の寿司と言う本物を食べてみたいと思います。
スポンサーサイト

かぶら寿司

2016.11.26.19:47

 四国から富山へ
PB110022.jpg
かぶら寿司です。
言わずと知れたなれ寿司の一種。甘酒で白蕪と鰤を
漬けています。
これは絶対日本酒に合います。
欠点と言えば値段が・・・・・。

鰹のたたき

2016.11.24.15:57

 四国最後は高知県へ
PA290129.jpg
鰹のたたきです。
今はどこでも戴けますが、四国へ来たと言う事で、
高知と言えば外せない鰹のたたきです。
『酔鯨』と一緒が・・・と思いきや、残念在庫無し。
『梅錦』で戴きました。

蓮根の天麩羅

2016.11.18.18:26

 四国3県目は徳島でーーーす。
PA290128.jpg
徳島市や鳴門市周辺は蓮根が特産らしい。
そこで蓮根の天麩羅を戴きました。
サクサク感が決まっていました。
甘さがありました。
三芳菊のお酒が進みました。

晩秋

2016.11.15.20:39

 晩秋の雨でした。
PB150007.jpg
山の色付きは鮮やかさをなくして、少し物悲しく見えてきました。
霧が晴れて一瞬の日差しが山肌に降り注ぎました。
一雨一度で寒くなって参ります。
皆様ご自愛下さい。・・・・インフルエンザも流行っております故。

じゃこ天

2016.11.14.16:50

 香川から愛媛に移動します。
PA290125.jpg
じゃこ天です。
愛媛でも南予地方がメインでしょうか
今治の焼き鳥も良いけれど、今夜はじゃこ天。
雑魚の滋味豊かな練物。卸生姜を添えて頂きました。
関東と違い、若干の甘みがあります。(鹿児島程ではないけれど)
これも酒が進む一品です。

骨付鳥

2016.11.10.09:26

 本当は『一鶴』へ行きたかったのですが・・・
PA290133.jpg
四国民第2のソウルフード『骨付鳥』です。
となればお伺いしたいのは、丸亀駅前の『一鶴』となります。
高松にも3店の支店があります。
しかし、せっかく四国へ来たなら、他の四国名産も
口にしたいと欲が出ました。
訪れた駅前の居酒屋で骨付鳥を戴きました。
これは親鳥。すでにいくつかに刻まれて登場です。
結構ジューシー。胡椒も効いている。
長野県名物『山賊焼』とは違った旨さです。
ビールが進みました。

さぬきうどん

2016.11.08.18:51

訳あって四国高松へ2泊3日の旅へ
PA300161.jpg
これは『ぶっかけ大』です。・・・・2玉なんです。
上原屋本店かバカ一代が真っ当な狙いなんでしょうが、
屋島へ行った帰りなんで、『わらや』に落ち着きました。
しっかりとしたコシ、あっさり味のつゆ、この量は無理か?
と思案しましたが、難なく収まりました。

白菜の浅漬け

2016.11.05.19:52

 自家野菜の特権で・・・
PB050019.jpg
白菜の浅漬けです。
と言っても、塩昆布と僅かな人参で色を添え、
ギュッと揉んだもの。
例年ならこんなもんと見向きもしない?食卓の一品ですが
今年は、これだけで250円かなー等と、話題になる一品。
久し振りに有り難く戴きました。

栽培していて良かった・・・

2016.11.04.17:00

 野菜が高騰しています。
PB040007.jpg
キャベツや
PB040008.jpg
白菜は自家菜園で栽培中。
お蔭様で1個600円の白菜や400円のキャベツを
買わなくてもOK。
久し振りに菜園の有難味を実感です。

麻婆豆腐

2016.11.02.21:13

 四川料理ならこれは必須でしょう
PA150114.jpg
でもその割に辛くは無かったんです。
山椒もらえば良かったと後悔しきり。
PA150115.jpg
炒飯に乗っけちゃうのがイイカナー。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック