白瓜で粕漬けを作る

2017.08.16.17:37

 信州のこの時期の行事?です。
P8160112.jpg
白瓜を使った粕漬け(奈良漬)を作ります。
今仕込むと10月中旬以降には食卓に乗ります。
7月中旬になると酒屋やスーパーに漬物用の酒粕が並びます。
畑では白瓜や縞瓜が収穫を迎えます。
菜園で収穫した白瓜を半割にして1昼夜塩漬けして日陰乾燥します。
P8160110.jpg
今回は6kgの瓜に3.5kgの酒粕、2kgの砂糖、少しの焼酎を使いました。
酒粕は信州の銘酒、真澄の吟醸粕を使いました。
この粕は、ほとんど流通しない逸品です。
P8160111.jpg
粕と砂糖を撹拌して床を作ります。
甘い酒の臭いが鼻腔を擽ります。チョット舐めたくなる衝動に・・。
P8160115.jpg
本来は甕に漬込みますが、今回は少量の為、タッパーに漬けます。
このまま冷蔵庫に入れる算段です。冷蔵庫で保管すると、
瓜が緑色のまま10月まで経過するし、粕の酸化がゆっくりで、
茶色に変色しない特徴があります。
この漬物が食卓に上る頃、山は松茸シーズンになる頃。
美味しいシーズンはすぐそこまで来ています。



スポンサーサイト

麻婆茄子?

2017.08.16.15:47

 全て自家菜園製で
P8150103.jpg
梅雨が明けてから雨降りが続いています。・・・へんな天候ですね。
菜園は一旦降雨で蘇えりましたが、これは降り過ぎで困ったもんです。
収穫した茄子・ピーマン・人参で麻婆茄子(擬き)を作りました。
茄子は収穫時期が数日伸びた為硬い物になりました。
都会では既に野菜が値上がりらしいですがその点は救われています。

『八海山』の焼酎

2017.08.15.10:41

 日本酒の酒屋が作った焼酎です。
P8080073.jpg
日本酒離れが進む中、日本酒の蔵元も製品の多角化に。
甘酒や焼酎もラインアップされてきました。
新潟の銘酒『八海山』でも焼酎作っているんですね。
所謂米焼酎です。日本酒製造過程で出た酒粕も利用。
その焼酎を更に一歩すすんで焼酎ハイボールですって。
アルコール分12%は結構酔いが来ますね。
美味しく戴き酔いました。

瓜の粕もみ(粕和え)

2017.08.09.11:56

 採れ過ぎのキューリと戴いた白瓜を使って粕もみを作りました。
P8080066.jpg
粕もみは多分信州独特の表現かも知れませんね。
所謂酒粕で和えた物です。
旨みたっぷりの大吟醸酒粕を入手。
軽く搾ってあるのでケースの隅には液体がたまっています。・・・これお酒。
なめるとすごく美味しい。しかも結構酔います。
P8070062.jpg
戴いた白瓜です。本来は半割で奈良漬にする物です。
キュウリの粕もみです。
P8080077_2.jpg
続いて、白瓜のそれ。
P8070063.jpg
塩水に漬けてから揉んで、余計な水分を取るので、
量はかなり減ります。砂糖と酒粕に僅かな塩で味付け。
沢山食べると気分良くなります。



茄子の辛子漬け

2017.08.08.14:41

 有り余る菜園の茄子を使って・・・・
P8080070-2.jpg
茄子の辛子漬けを作りまし
食欲が減退するこの時期、少し刺激的な辛子漬けが好きなんです。
菜園に茄子がいっぱいあるのに、買うのもしゃくなんで自作に走りました。
茄子・甘酒・辛子・砂糖・塩・醤油・酢・・・・で1日掛かりで完成です。
味的には満足一歩手前。見栄えは失格?。
灰汁の強い米茄子を使った事が敗因。灰汁抜きが不足でした。
結果黒ずんでしまいました。
でも結構好きな味。責任もって食べ切ります。

2017.08.07.14:36

 シーズン到来でしょうか。
P7300046.jpg
希少な桃も良いけれど、思う存分食べたい時、庶民的な桃も良いね。
これは『夏っこ』と言う品種。今が最盛期?1個200円~300円位で
買えると思います。
甘みも充分あります。色も見るからに桃らしい。
少し固めも桃にかぶりつくのも好き。熟れた桃を口に含み
ほとばしる果汁に酔うのも好き。
傷付き易い桃を見るのも良いナー。

ところで自民党には現状を把握出来ない人がいっぱいいるのかなー。
70過ぎて少しは考えてしゃべりなさい。これも二世議員の特性か?
子供じゃー無いのだから。バカ。

サラダ?

2017.08.04.14:36

 外食で出た一品を真似して・・・。
P8010058.jpg
キュウリ・パプリカ・チーズ・トマトをご覧の大きさに切って
ドレッシングを掛けて、トッピングにイクラを乗せました。
ワイングラスの様なガラス食器に盛れば綺麗ですが・・・・。
結構美味しく戴きました。

枝豆

2017.08.02.15:10

初めての栽培です。
P8010055.jpg
初めて枝豆を栽培してみました。
収穫時期を定める意味で1本から収穫。
早速茹でました。チョット小粒ながら食べられるレベル。
まずは一安心。これでBeerが美味いと言う流れなんですが・・・。
ちょっと胃腸不安定故諦めて、枝豆だけ戴きました。

シャドウークイーンを食べる

2017.08.01.14:47

初めて栽培の紫のジャガイモです。
P7310047.jpg
ポテトサラダなんですが、紫のサイコロ状の物体。
これが紫色のジャガイモ『シャドウークイーン』なんです。
味は普通のジャガイモなんですが、色が一般的から外れています。
従って、賽の目の具材に合わせてみました。
キューリ・ハム・普通のジャガイモ『キタアカリ』・玉子焼きにね
見た目綺麗でしょうか?
このジャガイモ他に使い道有るのかしら?
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック