FC2ブログ

天竜峡大橋

2019.11.28.18:22

 三遠南信道に掛かる天竜峡大橋を渡りました。
PB260017.jpg
飯田市から南信濃村を通り秋葉街道沿いを南下して浜松に繋がります。
その一部。天竜川を跨ぐ大橋が完成して、供用開始です。
長さ280m 天竜川から80mの高さにあります。
自動車道の下には歩道橋があり徒歩で渡る事が出来ます。
PB260019.jpg
眼下にはJR飯田線や天竜舟下りの船も見えます。
スポンサーサイト



京都牛肉ですき焼き

2019.11.27.18:08

 なぜか京都から牛肉が届きました。
PB250001.jpg
しかも京都人が絶賛する『モリタ屋』です。
自社牧場を持ち独自の飼育で支持を得ています。
PB250004.jpg
はやる気持ちを抑えて薄味の味付けで戴きます。
PB250006.jpg
柔らかくて旨い。油が多くは有りませんが味はしっかり。
普段のOGビーフとは比べていけません。

バナナボート(飯山)

2019.11.22.14:44

 信州の北 飯山市にはバナナボートと言われるケーキがある。
PB210013.jpg
その前にこの度の台風19号で浸水の被害を受けた飯山市。
復興が始まっていました。至る所に建設重機が千曲川両岸で
動いていました。>>>冬が近いです。早急なる復旧をお祈りいたします。
 さてその悪条件化でも多くの店が営業を開始しておりました。
お菓子屋さんも多くは開店しており、その中で大きいよと言われる
お店で買い求めたケーキです。
中にはバナナが1本丸ごと横たわっています。
PB200012.jpg
断面はこんな感じ。このお店は外皮をクレープで包んでいます。
lこれならスポンジが乾かないで、最後まで塵も出ない。
結構なボリュームです。丸ごと1個は諦めて、半分で充分。
甘さも適度でバナナもジューシーでした。
1個270円だったかな?

鰻三昧(飯田)の2

2019.11.18.20:56

 南信州で鰻を戴く事が増えて嬉しい限りです。
PA230003.jpg
今回は一昨年開店の『うなぎや』と言う鰻屋さんです。
鰻が焼き上がるまでは、信州サーモンのお造りで凌ぎます。
浜松と名古屋の名店で修業した若旦那が包丁を握ります。
父上は養鱒業をやられるこの道のプロ。
多分信州サーモンはそこから直送?でしょうか?
PA230001.jpg
鰻巻も出汁を張った一品。結構上品な仕上がりで旨い。
PA230006.jpg
何時もの様にひつまぶしを頼みます。
左上はとろろが付きました。
丁寧に刃が入った鰻はひつまぶしを美味しくします。
たれは中庸。上品な味でした。

紅葉

2019.11.15.14:31

 ご近所の山肌も綺麗です。
PB150143.jpg
澄み渡った静寂の中朝日が山肌を照らします。
満月を過ぎた月が沈もうとしています。
これから厳しい冬がやって来ますね。

京都永観堂の紅葉始め

2019.11.12.17:04

 早いのは承知で京都に
PA310043.jpg
黒谷さんに車を置いて永観堂まで歩く算段。
これは11月1日の絵ですが僅かに紅葉が始まっていました。
最盛期では無いので、ゆっくり歩きまわれます。
かの国の方達もそんなにひどい動きは有りませんでした。
今年は只でさえ紅葉は遅れ気味。
PA310032.jpg

11月1日の寺内は静かに過ぎていました。

牛肉コロッケ

2019.11.07.19:36

 コロッケにも色々あるけれど・・・
PB020136.jpg
京都寺町の三嶋亭で夕食・・・というBIGなお話が流れた。
極めて残念な話でわるが、相手あっての事仕方あるまい。
でも日航プリンセスで中華のコースを御馳走になったので
なんの問題も無いのですが。
 その三嶋亭では牛肉がいっぱい入ったコロッケが有るらしい
と言う事で、大丸の地下出店で買い求めた。
確かに牛肉一杯のコロッケ。これで160円は安いかも。
何も着けないで頬張るのが良い。確かに旨い。
流石三嶋亭。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック