fc2ブログ

さくらんぼ

2021.06.27.20:17

 この時期1回は食べたい物です。
P6270038.jpg
と、思っていた矢先、500gも戴きました。
チョー嬉しい一品です。
産地はお聞きしませんでしたが、甘みも強く濃い感じ。
夕食の最後が楽しくなりました。
スポンサーサイト



牛乳パンの絵

2021.06.26.09:39

 木曽の福島宿を訪れたもう一つの目的は
P6210037.jpg
県民のソウルフードの一つ牛乳パンを買う事でした。
その発祥は昭和30年代に伊那市で始まった様です。
その作り方を無料公開してしまいました。結果
それが県内に広まり、木曽のかねまるパン店が
この包装袋を考案して図案を開放したようです。
そしてこの図案も牛乳パンの図柄として占有されず開放されました。
この袋に描かれた少年は今のご主人です。御年70歳位でしょうか?
 バタークリームを挟んだ牛乳パンは今や銀座長野での大評判。
県内各地のお店の品が日替わりでならんでいます。
大手のパン屋さんも甲信越中心に販売中。
 さて“かねまる”の味は結構さっぱり系でもたれません。
甘いものが少ない60年以上前なら売れたのは判ります。
そして商品のパンをこんなトートバック?に入れてのサービス。
P6210032.jpg
うれしいじゃーありませんか。

淡竹と絹さやの煮物

2021.06.22.15:49

 信州にホタルが飛ぶ頃のお楽しみ?
P6200006.jpg
淡竹と絹さやの煮物です。
淡竹は戴き物、菜園の絹さや、油揚げと竹輪を僅かに入れて、
薄味に仕上げました。
淡竹の食感が良いです。

中山道福島宿

2021.06.21.17:33

 木曽路中山道福島宿は37番目の宿です。
P6210019.jpg
江戸と京都との中間に位置しており、宿の北入口(江戸側)には
福島関所がおかれておりました。
P6210008.jpg
当時の4大関所の一つで山村氏が代官でした。
P6210010.jpg
と、江戸時代に心を馳せながら、お昼には蕎麦を手繰りましょう
P6210005.jpg
木曽合同庁舎前の『とちの屋』さんへ。
もり蕎麦770円です。28?73?の細打ちでした。
汁も結構切れが良く、人工出汁?を使っていない?
美味しい汁でした。>>まずは満足。

ハンバーグ

2021.06.18.20:20

 偶にはお肉でも・・・
P6180002.jpg
肉豆腐からハンバーグにメニュー変更でした。
合いびき肉のハンバーグと野菜盛り合わせ。
緑黄色野菜のスープあります。
残念ながらワインは無し。

望月宿で味噌カツ丼

2021.06.11.17:10

 中山道25番目の宿望月宿を歩きました。
P6050015.jpg
のどかな宿場の雰囲気です。
P6050017.jpg
****佐久観光案内から引用***
中山道25番目の宿「望月宿」で生まれたご当地グルメ。
特産品開発で注目した「雁喰豆」は、望月周辺で昔から栽培されていたといわれる黒豆の一種。
この地元産の豆を復活させ、地元で醸した雁喰味噌(がんくいみそ)を使用し誕生したのが「駒月みそかつ丼」。
*******
P6050019.jpg
名古屋のそれとはまったく別物でした。
察するに、胡麻?や胡桃?も入っているかなーと思わせる
塩分控えめの濃厚な味噌だれ。
温泉卵にわさびが付いて、味噌だれをアシスト。
以外と軽く戴ける味噌カツでした。

サラダです

2021.06.08.15:34

 家庭菜園からの収穫が本格化してきました。
P6060031.jpg
トマトを除いて全て自家調達です。
当面この調子で行けそうです。

ミニシュークリーム

2021.06.06.15:19

 小振りですが・・・・
P6040031.jpg
丁度いいんです。
松本のソウルスイーツ、マサムラのミニシュー 130円
普通サイズでは少し重すぎると思った時、これはBEST。
二口で行けます。カロリーもそれほど気になりません。
後を引いたら2個戴きます。(そしたら普通サイズを食べたら?)

花豆の甘露煮

2021.06.03.18:00

 信州八ヶ岳高原の花豆を使っています。
P6010011.jpg
花豆の甘露煮を仕入れました。
一般にお土産用のそれは彼の大国さんを使っています。
国産の花豆は結構高いです。標高1000m程度より上しか
良物は採れないですからね。
 これは砂糖・醤油が主原料で色は若干黒いですが
味の方は以外?とアッサリで甘さも控え目。
おやつのお茶のお供に最高な一品でした。

蕗とホタルイカの煮物

2021.06.01.20:20

 旬の蕗を干したホタルイカと煮込みました。
P6010007.jpg
ちょうど田植えの頃、田んぼのあぜ道で休憩やお昼をしていた時代。
おにぎりと一緒に頂いた記憶が微かに残っています。
何故か、干したホタルイカの方が味が出る気がします。
懐かしい煮物です。>>>歳を取りました。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック