fc2ブログ

アイデア勝負の細密世界

2022.10.28.21:19


上田で開かれている 田中 達也さんの ミニチュア見立ての世界 を見学です。

撮影OKと言う事で、マクロ大活躍ですが、見学者もいるので
ある程度マナー守ってやりました故満足ではありませんが。

表題が愉快と言うか見立ての世界感ですよ。

1. バイシクーヘン
PA240041.jpg

2. TOTOここまで来たか。。
PA240038.jpg

3. ハブ ア ライス トリップ
PA240055.jpg

 と言う訳で、アイデア勝負。手先勝負ですが実に面白い時間でした。
スポンサーサイト



牛乳パン

2022.10.26.15:57

 一度食べて見たかった上田市にあるお店
PA240127.jpg
本当は牛乳パンでは無く牛乳のパンですね。(要は牛乳パンです)
甘さを抑えた軽いクリームがいっぱいです。
重量感あるパンです。
PA240128.jpg
がぶっと頬張る食べ方は無理です。クリームがはみ出します。
従って切り分けて頂きました。
ここ数年、従来からある牛乳パンとは一味違ったパンが出てます。
このパンもその路線を打ち出しています。包装もチョット違います。
何れにせよ美味しければ無問題。

根ニラの天婦羅

2022.10.23.18:21

 根ニラをもらいました。
PA200005.jpg
根っこを戴く為の根ニラです。
秋から春に掛けてが時期の様です。
様々な戴き方がある様ですが今回は天婦羅に。
PA200007.jpg
ニンニクとゆり根を合わせたような香りと味。
ほくほく感があります。
塩でサクサク感を味わいます。
ビールに合います。
元気が出そうな食べ物ですよ。

ジョウゲンジ(コムソウ)茸の煮付け

2022.10.20.15:51

 マツタケはダメでしたがが・・・
PA170004.jpg
コムソウは沢山入手出来ました。
傘の部分が虚無僧に似ていることからそう呼ばれています。
正式はジョウゲンジ茸でしょうか。
汚れを払い、ネギと豚肉で煮つけました。
本当は牛肉が良いですが、冷蔵庫に在庫無し。
シャキッとした歯応えで癖が無く美味しいですね。
日本酒に合います。

糸魚川でお寿司を

2022.10.17.18:22

 半日掛けて着いた糸魚川ですからお寿司でも
PA120071.jpg
地魚寿司が有りました。
PA120069.jpg
ネタの名前を書いたメモが付いています。
11かんで3080円。結構なボリュウムですし
大変美味しく戴きましたよ。これは我妻とシェアー。
PA120066.jpg
もう一品は海鮮の太巻き。
これも結構なボリューム。
PA120067.jpg
はるばる来た甲斐がありました。

大糸線に乗る

2022.10.14.18:37

 廃線の話題が出ています。
PA120016.jpg
長野県小谷村から新潟県糸魚川35kmはJR西日本のエリア。
利用客は大幅に減少して廃線の遡上に載りました。
少しでも利用しようと往復乗ってきました。
決して乗り鉄でも撮り鉄でも無いのですが・・・・。
35kmを約1時間かけて680円の旅。1両編成です。
落石注意が沢山あって時速25kmの運転区間が沢山あります。
PA120119.jpg
南小谷駅はJR東日本の管轄。新宿からの『あずさ』も
1日1本やってきます。
この時間は『あずさ』・松本行普通・糸魚川行普通と3本が勢ぞろい。
乗って見て、工夫次第では観光資源になる大糸線だと思いました。

鱒の寿司

2022.10.13.16:18

 スーパーでの駅弁セールで買いました。
PA100011.jpg
源の定番品です。
久し振りに戴きましたが、鱒の厚さがもう少し欲しい。
酢飯は結構濃い味付けに感じました。
保存性を考慮するとこうなるかも。
でも美味しく戴きました。

きんぴらごぼう

2022.10.09.20:33

 TVのマネをして早速作りました。
PA090010.jpg
最初から油いためしないきんぴらごぼうを作りました。
TBS噂の*****でやっていた作り方です。
応用で牛肉を加えています。
確かに美味しいですが我が家で今迄のそれと
大差は・・・・??でした。
でも美味しい。

蓼科で蕎麦(黙坊)

2022.10.01.16:50

 蓼科のこじんまりした蕎麦屋です。
P9290007.jpg
アララギの同人柳沢黙坊を祖父に持つ店主が打っています。
奥様は我が友人故蓼科に行ったら寄らなくちゃ。
草野心平の書や東郷青児の画が掛けてある気品ある店内。
ざる大盛1200円を戴きました。
P9290004.jpg
冷たい蓼科の水で〆られた細切りの蕎麦。
甘さを抑えた汁。
やはり信州そばはこうでなくちゃ。そう実感させられる蕎麦やです。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック