fc2ブログ

バウムクーヘン

2023.12.29.13:16

 大きい事は良い事だ?
PC290005.jpg
直径22cm 高さ10cmのバウムクーヘンが届きました。
重さ約1kgの巨大?なバウムクーヘンです。
ナイフを入れるのも楽しいですよ。
近江八幡のクラブハリエの物。結構有名かしら。
ミニのそれは結構戴くのですが、この大きさはビックリですよ。
お正月はこれをコーヒーのお相手に楽しみます。
スポンサーサイト



年越しそば

2023.12.26.11:21

 少し気が早いですが行ってきました。
PC250002.jpg
松本市郊外山形村の唐沢蕎麦の里 根橋屋 です。
ここは安定した蕎麦を戴ける店。
しかも1人前が茹で前で200g以上ある充分な量です。
ネギと人参の掻き揚げが付いて950円。
刻み葱、大根おろし、ワサビも充分な量。
PC250004.jpg
角がある手打ちの蕎麦はキッチリしめられた物。
八幡屋磯五郎の七味唐辛子も添えられて美味しく戴きました。

干し柿バター

2023.12.23.15:30

 レーズンバターならぬ干し柿バターです。
PC010015_2.jpg
信州飯田は干し柿の市田柿が名産品です。
その市田柿を使った酒のお供、干し柿バターを戴きました。
バターと少量のチーズを混ぜています。その中に
大きく刻んだ市田柿がいっぱい入る逸品です。
冷酒か洋酒系が合いますか?
干し柿とチーズを重ねた干し柿ミルフィーユも美味しいヨ。

道の駅で海鮮丼

2023.12.15.20:23

 山梨県南部町の道の駅での事
PC100002.jpg
高速無料区間の道の駅で海鮮丼を戴きました。
この日は好天の小春日和。道の駅は大勢のお客さん。
食堂は行列の賑わいです。人気あるんですね。
清水港に近い事から海の幸も豊富でした。
PC100003.jpg
1600円の海鮮丼はゴマダレを含め2種の漬けダレで戴きます。
特にごまだれが良かった気がします。
出来ればご飯がもう少し多くても嬉しい。
又丼がもう少し大きい方がもっと嬉しい。
リピート有りのお昼でした。

松茸の味噌漬茶漬け

2023.12.12.18:20

 今年はキノコは全くの不作でした。そんな折
PC010013.jpg
こんなお茶漬け?が〆に出ましたよ。
椀の中央は松茸の茎部分の味噌漬け。
しその実と一緒になっています。
それを卵の黄身と海苔とを合わせて戴きました。
ほのかにマツタケの香りがしました。
味噌の香りも飲酒ごのご飯に合っています。
お茶漬けと言うよりも混ぜご飯に近いかな?
おむすびにしても良いかな?

鴨南蛮

2023.12.08.19:57

 大層高価な蕎麦切り包丁を買った方がいまして
PC010011.jpg
打ち立ての蕎麦を戴きました。
最初はザルの予定でしたが周りも準備を整えて
鴨南蛮にしようと方向性が出ました。
和食職人が汁と鴨を用意してました。
出来上がった蕎麦は実に丹精。汁の中でも崩れません。
充分な細さと角のある仕上がりは包丁の・・・。
ネギもいい仕事してました。

梨も高級路線へ?

2023.12.04.15:54

 ブドウの高級化は目を見張りますが・・・
PB250004.jpg
どうやら梨にもその波が来ている様です。
洋ナシではルレクチェが沢山出回り、赤梨系もその様子。
にっこり 王秋 と言う大型の赤梨を戴きました。
まずその大きさに感動。1kgもあります。そして長持ち
保存次第で正月迄保存可能との事。
お値段も1個千円程度するらしい??
心配はこれを割ると1回では食べ切れないと。
プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック