fc2ブログ

祇園祭の2

2019.07.18.10:44

 南信州園原との縁深い木賊山町へ
P7140020.jpg
木賊山は世阿弥の謡曲木賊がベースでその場所は
南信州阿智村の園原です。
その木賊山の山に掛ける前掛が200年振りに新調されました。
なんと2人の職人が3年がかりで刺繍した大作。
3360万円と高価な物『金地唐人市場』の図柄です。
50色の絹糸と緑色のクジャクの羽を綿布に直刺している
言わば作品ですね。その拡大部分は
P7140022.jpg
この様な刺繍が施されています。
今年は祇園祭が始まって1150年そして令和元年
節目の新調となりました。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ご隠居プーさん

Author:ご隠居プーさん
隠居のプーさんと申します。
既に還暦を過ぎ、
信州の山の中で静かに生息しながら、晴耕雨読の生活。
空気と水の美味しい信州から、日記を書いていきます。
尚、記事中の評価は小生の独断・偏見があります。
その点を考慮願います。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック